フェリー輸送のパイオニア|関光汽船株式会社

物流サービス

中国輸送サービス

グループのフェリー網を生かしたネットワークで中国と日本を
最短で結び、太倉・上海・青島・天津・大連・石島・広州などの
中国各都市との輸送サービスを提供いたします。

関光汽船の中国輸送サービスの特徴

中国輸送の事例紹介

中国山東省TS

中国山東省で生産した衣料品を航空輸送で日本に輸入されていたお客様の事例の紹介になります。航空輸送では積載スペースの制限や輸送費の高騰、コンテナ船では頻繁に輸送遅延が発生することに課題を抱えられていました。

関光汽船の複合輸送サービスを利用することで、十分な積載スペースの確保と、航空便よりもコストが抑えることができました。また、青島、石島から週3便の複数便と高い定時運航率に加えて、下関港での迅速な作業、通関、配送までの一貫手配輸送により、現地出港後の最短3-4日という短い日数でお客様のご指定場所まで貨物を輸送することが可能となり、輸送遅延という課題もクリアすることができました。

その他の中国輸送の事例については、下記ページでご紹介しております。
中国輸送の事例紹介

関光汽船の中国輸送サービス

下関‐太倉 (蘇州下関フェリー)

グループフェリー航路の蘇州下関フェリーは、下関‐中国太倉間を高速の約35時間で結ぶ週2便の定期直行便です。
2019年には新船を投入、積載能力も増強し、ドライコンテナ貨物から温度管理が必要なリーファー貨物、RO-RO荷役の利点を生かした大型貨物も積載可能です。
また、中国太倉港は上海から約60㎞の距離にある交通アクセスに優れた港で、上海、江蘇省はもちろん広州等の華南地区を含む中国全土の集荷・輸送に弊社は対応しています。

中国航路用フェリーUTOPIA航行中の写真|関光汽船中国輸送サービス
下関から韓国を経由し、中国青島、石島、大連へ輸送する中国・山東省トランシップサービス航路図|関光汽船中国輸送サービス

中国・山東省トランシップサービス

下関より韓国を経由し、中国青島、石島、大連を約38時間で結ぶ複合輸送サービスを提供しています。

東京、名古屋、大阪~下関港まではトラックや内航フェリー、鉄道など様々な輸送モードによる手配ができます。

混載(LCL)、貸切(FCL)いずれも可能で、毎週複数便による多頻度輸送と安定した定期運航率でお客様の出荷計画に合わせた輸送を実現します。

中国・大連、天津、広州、武漢集荷サービス

中国・大連、天津、広州、武漢に集荷ポイントを設け、同地区から協力会社のトラック輸送を利用し、毎週定曜日に各港までのトラック輸送とフェリー輸送を組み合わせた複合輸送サービスを提供しています。

フェリーがない地域でも弊社の複合輸送サービス を ご利用頂ければ、中国各地引取から日本到着までトータルでのリードタイムの短縮が可能となります。
少量貨物から大量貨物までお引き受け、また上記に記載した住所以外からも引取可能です。

中国・大連、天津、広州、武漢から陸路で集荷し、中国から韓国経由で下関まで輸送する航路図|関光汽船中国輸送サービス
国際・国内複合一貫輸送|関光汽船中国輸送サービス

国際・国内複合一貫輸送

国際・国内複合一貫輸送サービスは、SHKライングループ内の国内外のフェリーを組み合わせた国際・国内複合一貫輸送により、中国・太倉港からの直航便、および山東省エリアから中韓のフェリーとグループ会社のフェリー輸送を組み合わせた複合一貫輸送モードで、貨物を下関港(山口県)に集約・輸入通関します。

下関港では複数荷主の輸入貨物をトレーラーに混載し、新門司港(福岡県)から横須賀港(神奈川県)までは、無人航送を利用して関東に輸送します。横須賀到着後は、提携倉庫に横持ちして貨物を仕分けし、関東圏の最終仕向け地に中小型トラックで配送します。

中国輸出入前後の国内輸送・現地輸送もサポート

中国(青島・蘇州)に現地法人が有り、Door to Doorのスピーディーな一貫輸送サービスをご提供しております。
現地の事情に精通したスタッフと連携して日本企業ならではのきめ細かなサービスと物流ノウハウでお客様の多様な物流ニーズにお応えいたします。中国奥地までの輸送手配の経験も豊富です。
現地ナンバー付のシャーシなど作業工数自体を減らす容器の提案も可能です。
また、中国輸出入前後の輸送手配も、グループの輸送ネットワークでご支援いたします。

中国輸出入前後の国内輸送・現地輸送もサポート|関光汽船中国輸送サービス

資料ダウンロード

よくある質問

  • フェリーで韓国や中国に輸送する場合、リードタイムはどのくらいですか。

    フェリー輸送のリードタイムは、定時運航の場合、下関~韓国・釜山へ13時間、下関~中国各港へ35~40時間です。

  • 下関港まで貨物の持込が必要ですか。

    いいえ。弊社は、関東、関西、広島、博多各地にインランドデポを設けており、下関までの輸送を手配できます。
    また、お客様の指定場所からのお引き取りも可能です。

  • JRで輸送はできますか。

    はい。下関発着の国内配送をJR輸送で手配できます。
    下関ー太倉航路では、日本フレートライナー株式会社様と提携し、JRコンテナで太倉から一貫輸送することができます。

  • 混載での1梱包当たりの最大サイズ、最大重量等の規制はありますか。

    はい。コンテナ輸送では、1梱包あたり長さ300cm以下、幅210cm以下、高さ210cm以下、重量3トン以下を目安とします。
    ただし、その他貨物形状・梱包状態や条件により、追加料金の発生、混載貨物として引受出来ない場合があります。

  • 韓国と中国に関光汽船の現地法人はありますか。

    はい。韓国はソウル、中国は青島と蘇州に現地法人があります。

  • フェリーは遅れませんか。

    フェリーの多くはお客様も乗船しますので、定時性に優れています。台風や海上荒天時を除いて、ほとんど欠航や遅延がありません。

  • 輸出入貨物の通関サポートをお願いしたいです。

    はい、関光汽船は貿易における輸出入貨物の通関申告を荷主に代行して行う通関業者として50年の実績を持っており、通関士有資格者も約40名在籍、年間約20,000件の輸出入申告を行っております。安心してお任せください。

お問い合わせ

お見積りのご相談、輸送に関するご質問など、何でもお気軽にお問い合わせください。

物流サービス

国際・国内部門の物流サービス

関光汽船の特長

設備紹介

関光汽船の各種設備をご紹介します。

課題から探す

貴社が抱える輸送の課題についての解決策をご紹介します。

関光汽船とは

海より速く、空より安く

グループであるSHKライン(新日本海フェリー、阪九フェリー、関釜フェリー、蘇州下関フェリー、東京九州フェリーなど)の
航路網を利用し”海より速く、空より安く”(コンテナ船よりも速く、航空便よりも安く)をモットーに
中国・韓国と日本各地を結ぶ国際物流サービスと、日本国内を網羅する海上ネットワークを活用した
国内物流サービスを展開しております。

お問い合わせ

お見積りのご相談、輸送に関するご質問など、何でもお気軽にお問い合わせください。